2007/01/10.Wed

ニューカレドニアから来ました

なかなか細かい彫刻でしょ・・・
これ何だと思いますか?
ニュ-カレドニアのフランス語しかしゃべらない店主と日本語だけが
ことのほか堪能なうちの主人がコミニュケートして買ってきたものです

パドル

実は現地のカヌーのパドル(櫂)です。
持つと思った以上に重いのですが、主人は意気揚々と抱えて帰ってきました
廊下の壁際に昨秋以降飾っていました

パドル

そろそろ冬らしく、模様替えしてもみようかと思っております。
さてさて何に変えましょうか・・・?
ブログランキングに参加しています。クリックお願いします投票

関連記事
アジアン風 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
雄大な時の流れを感じる櫂ですね。
自然の海に感謝し、細工に想いをこめて、
海に出る。自然の命をいただく事が、
自分や家族の命をつなげてていく事を
身近に感じる環境なのでしょうか?i-258
日本でみるのは、実用的なものばかり、
海に対するとらえかたが、違うんでしょうか?
人間も自然の一部i-12

SU-SANへ
そうですね、そんな風に考えると
なんだかこの櫂には、人々の心の豊かさが感じられます。
またゆっくりと眺めてみますi-84
人間も自然も、すべてのものは一体化しているということでしょうか。


管理者のみに表示