2007/03/28.Wed

ノスタルジックな町、九分(台湾)

山の斜面にへばりつくように九分の町は広がっています。
台湾映画『非情城市』で一躍脚光を浴び、
また宮崎駿監督のアニメ『千と千尋の神隠し』のモデルにもなった
独特の雰囲気をもった町です。

九分

古色豊かな茶芸館がたくさんあります。
時間をかけてゆっくりいただくお茶は格別です。
時が止まってしまったかのような、静かな時間を過ごしました

九分

九分茶房

九分茶房

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします投票

関連記事
旅・お出かけ | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
今日は暑いですね。i-1
台湾はお天気どうでしたか?
茶芸館の岩肌のシダが涼しげで
今日のお天気には、ぴったりです。
明日から雨模様
そういえば、今日お花屋さんで、
私と相性の悪い
あじさいを発見、そんな季節ですね。i-3
SU-SANへ
台湾は日中、22度くらい、暑かったです。
さすが寒がりの私も、春の装い・・・?

もうあじさいですか?
早いですね~i-267
今朝は、窓を開けて、気持ちいい朝を迎えました。
春は大好きな季節ですi-265
日常の慌ただしさを忘れ、
のんびりと頂くお茶は、おいしいでしょう!
台湾は22度ですか・・・・
湿度が高いのかな?
日本では、過ごしやすい温度だね。
又、お話聞かせてくださいね。

れーぴょんさんへ
湿度は少し高いようだけど、快適でした。
寒くなかったのが、一番なんだけどi-235

今回一番のお気に入りの場所となった九分、
また訪れたい町です。
今度は小雨の時に・・・しっとりと。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示