2007/03/08.Thu

二つの顔

寂しかった寄せ植えにオキザリス・セルヌアが仲間入りです。
日中の暖かい陽ざしの中では開花し、朝・夕の陽ざしのないときには、
花びらを巻いたように閉じてしまっています。
気温の変化とともに、お花を楽しむことが出来ます。

オキザリス・セルヌア

鶴のように花首をスーッと伸ばして、レモンイエローのキュートなお花が咲きました。
オキザリス・セルヌア

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします投票

関連記事
ベランダ・ガーデニング | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
会社の近くに、このお花が一面
満開なお家があって、i-260
勝手にクローバーって思いこんでました。
またまた、むつかしい名前なのね。
今日は、お家の前を通ったら、
お花はつぼんでました。
寒いのかしら?
SU-SANへ
そうですね。
我が家のオキザリスも寒さのせいですっかり萎んでました。
気温のバロメーターにもなってるのよね。


バックヤードの植物達にも、いよいよ春の訪れですi-265
SU-SANの言うとーり、
確かにクローバーと間違えてしまうよね。
舌噛みそうな名前・・・
なかなか覚えれそうじゃないですぅ~~!
れーぴょんさんへ
また寒さが逆戻りしたみたいですね。
日中の気温もあまり上がらず、オキザリスは萎んだままで
寒さに耐えているようです。
もうすぐ4月なのにね・・・i-182

管理者のみに表示